家の快適性を求めるなら、広さより動線が大切です

間取りによって住み心地は大きく変わります。

ライフステージや家族構成の変化によって「今の暮らしに間取り合わなくなってきた」とのご相談を良くお聞きします。

その際には、いまの暮らしに合った生活動線とその間取りをご予算の中で一緒に考えさせていただきます。


いまの暮らしに合った生活動線と間取り変更を考える前に、以下のようなお困りはありませんか?

【家事動線】  炊事・選択・清掃など、無駄のない動線で家事を快適にしたい

【衛生動線】  使い勝手とプライバシーの両立を維持して、より快適な水回り設備にしたい

【来客動線】  トイレへ行くまでにリビングを通るため、来客と家族に気を遣わせてしまう部分を解消したい

【通勤動線】  朝の忙しい時間などでも、仕事へ行くまでに効率良く動ける動線で身支度中のストレスを減らしたい


まずは、住まいでの暮らし方や生活様式の価値観をお聞かせください。

その上で改善したい内容とその箇所の優先順位を整理し、〖後悔しない間取り変更〗を一緒に考えさせていただきます。


いまの暮らしや生活様式に適した間取り、その機能面についてご相談がありましたら

お気軽にご連絡ください。


丹波篠山市を拠点に、三田市・丹波市などの近郊エリアにて対応しております。


理想・希望を叶える間取り変更は、暁月建築へお任せください。

  • アイコン1

    安心

    後悔しないために、改善したい内容に優先順位を

  • アイコン2

    解決

    形だけでなく根本的な解決で暮らしに快適を

  • アイコン3

    自社設計・施工

    自社設計・施工で、想いをダイレクトに反映

丹波篠山市

check!

間取り変更にともなう耐震診断もお任せください

間取り変更でお部屋の壁が無くした場合など、耐震性能が気になる方もいらっしゃると思います。

間取り変更の内容に応じて、耐震性能の診断から耐震補強工事

までトータルにお任せください。

  • Point 01

    間取り変更に伴う耐震性能を考察

    大幅な壁の撤去や耐力壁の配置など構造に影響がある場合は、生活動線が良くなっても不安が残ります。

    その場合、リフォームの設計・施工を

    一貫して請け負う工務店として、耐震

    性能を数値で検証いたします。

    必要に応じて耐震改修をご提案いたし

    ますので、ご安心ください。

  • Point 02

    補助金が活用できる場合もあります。

    国の施策や自治体による補助金を活用できる場合、その補助金をご案内させていただきます。

    毎年定期的に実施している補助金や一時的な補助金など、一覧からピックアップしご案内いたします。

    ご希望の方はお気軽にお申し出ください。

  • Point 03

    設計と施工の両軸からのプランニング

    良いモノづくりをするためには、設計から施工まで一貫したリフォームにこだわりを持ってご提供しております。

    設計と施工の両軸によってより良いリフォームの計画を図り、満足で後悔しない住まいと空間づくりに注力いたします。

    気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。